• 吉田 健

勝手に稼ぐチームはあらゆる部署に必要

From 事務所から


昨日より引き続き、今いる仲間で勝手に稼ぐチームを作る(日本実業出版社 池本克之著)からです

リーダーが陥りやすい過ちは、ガムシャラに頑張る人を高く評価してしまうことです。

そして、わかりやすく頑張っている人に高評価を与え、見えないところで頑張っている人への評価をないがしろにしていないでしょうか?


勝手に稼ぐチームというと、営業部門がバンバン契約を決め、企画開発部門がすぐれた商品やサービスを次々に考え、製造部門が効率よく生産し、広告部門が売れるようなしくみを考える点にあるかもしれません


しかしそれだけでなく、経理や総務、システム開発といった動きが見えづらい部署も勝手に稼げるチームにならないと会社全体の成長には繋がらないのです


むしろ成果のわかりにくい部署を勝手に稼ぐチームに育てないと、メンバーのモチベーションがさらに下がっていくかもしれません そうならないようにするためにも、「このチームでずっと働きたい」とメンバーが思うような環境を作らなければならないのです。


今日はこのへんで 明日は、素直な部下が一番育てにくいについてお伝えしていきます。

社会保険労務士の知識や企業の人事総務部門での実務経験を活かして「組織やチームの働きやすい環境づくり」のために、人事労務に関する問題を解決することを私のMissionとして掲げて日々活動しています。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。何かお役に立てれば幸いです。

#勝手に稼ぐ

#あらゆる部署

#小さくても強い会社

#社会保険労務士

#武蔵小金井

 

〒184-0015 東京都小金井市貫井北町3丁目19−6

©2019 社会保険労務士オフィスワイ・ツー